作成者別アーカイブ: lestgon

バイトルは高収入求人情報も凄く充実しているのが特徴

求人サイトといえばいろんなサービスがありますが、コマーシャルなどでもAKBを採用して有名になってきているバイトルも必見です。

中でも「高収入」のアルバイト案件が目立ちます。例えば「ナイトワーク」など検索で絞り込むことが出来、高収入バイトなども非常にたくさんあります。

但し基本的には「夜のお仕事」となりますので、それなりの辛さはあるでしょう。またナイトワークのおすすめキーワードには「体験入店」というものがあります。

もし「ナイトワークに興味があるけど、ちょっと怖い」と不安を感じているなら、まずはこのおすすめキーワードを使って体験入店をしているところを探してみましょう。

実際に働き始める前に、そのお店でのお仕事を体験することができるのです。そうすれば自分に合うのか、これから頑張っていけそうかがわかります。

体験入店を受け入れてくれるお店は意外と多いので、いいところが見つかるでしょう。ちなみにこのようなバイトについてはバイトル関東など、比較的人口が多い地域の方が求人が良く出ている傾向にあります。

それから送り有という絞り込みなども必見。お客さんからの好意を受けるキャバクラなどでは、通勤途中にトラブルが発生する可能性もあります。

トラブルを防ぎたいのであれば“送り”があった方が安心できるでしょう。

他、「終電」「土日営業」「履歴書不要」もナイトワークのおすすめキーワードに入っています。

バイトでも働くことが出来る医療事務

手堅いアルバイトとして人気の医療事務。特に女性から支持されている職業です。その理由は「病院はいつの時代になってもなくならないから」だと言われています。

確かに体の具合が悪ければ遊んだりするのを我慢してでも病院に行き、治すでしょう。そして正社員ではなく、“アルバイトとして働ける”というのも人気の理由のひとつと考えられます。

正社員で働くよりもアルバイトで働く方が、少し敷居を低く感じるのではないでしょうか。また女性ですとなんらかの理由により仕事を辞めなければいけない時が来ると思います。

結婚だったり出産だったり、女性にはなにかと大きな出来事が多いですよね。ただ「医療事務って難しそうだから、いくらアルバイトでも躊躇してしまう」、とそんなふうに考える人もいるのではないでしょうか。

医療事務のバイトでどんな仕事をするようになるか、というのは勤務する医療機関によって左右されます。

医療事務の仕事って?

主な仕事内容は「受付」「カルテ管理」「レセプト作成」の3つとなります。この中からどの仕事を任せられるか、というのが医療機関によって変わってくるのです。

例えば小さな病院で医療事務の数も少ないとなると、これらすべての仕事をしなければならないこともあり得ます。1人で受付からレセプト作成まで頑張らなければなりませんのでかなり大変でしょう。

しかし医療事務の人数が多く、それぞれの仕事を手分けして行っているのであれば、1つの仕事に集中できるため随分と働きやすくなります。

また医療事務のアルバイトをするにあたり、持っていた方がよいスキルは“パソコン操作”です。なにかとデータ入力をすることが多いのでパソコンが使えると有利になりますし、もとからパソコンの知識を持っていれば仕事もすぐに覚えられますよね。

なお、レセプト作成は正社員の仕事になる医療機関も存在します。ですので医療事務のアルバイトなら「受付」と「カルテ管理」を意識しておきましょう。カルテには個人情報など重要な記載もありますので責任感を持って業務に励むことが大切です。

医療事務のアルバイトは資格がなくても応募できますし採用されます。ただし資格を持っていれば面接の際、有利になりますので、余裕があるなら取得しておくとよいでしょう。

学生歓迎バイトって大学生?高校生?どっち

時折「学生歓迎」と書かれたアルバイトの求人情報があります。アルバイトができる学生、となると該当するのは「高校生」と「大学生」ですね。

この場合、学生歓迎の“学生”は「高校生」と「大学生」、いったいどちらを指しているのでしょうか。疑問に思っている人は多いことでしょう。

アルバイトへの応募を検討していたとしても、このあたりが曖昧だと応募を決められませんよね。

学生歓迎の意味とは

「学生歓迎」と書かれているのだとしたら、高校生と大学生、どちらも歓迎していると考えてよいでしょう。しかし早まってはいけません。

年齢や勤務時間帯などの条件をしっかり確認してから応募するようにしましょう。条件に18歳以上、とあれば学生歓迎と書かれていても高校生は不可です。

また勤務時間帯が22時以降だった場合でも高校生は不可となります。22時から5時までの間は高校生だと働けない…これは有名な決まりですね。

年齢も勤務時間帯の条件もクリアしているなら、勇気を出して応募してみて下さい。それでもまだ不安が残るのであれば事前に問い合わせをしておくとよいでしょう。

「高校生なのですが、応募しても問題ありませんでしょうか」と質問すれば大丈夫です。もしアルバイト探しに利用しているのが求人サイトなら求人サイトを変えるという手もあります。

なぜなら求人サイトによって“こだわり条件・詳細条件”の種類が違ってくるためです。

「学生歓迎」のみの条件を用意している求人サイトもあれば、「高校生歓迎」「大学生歓迎」と分けている求人サイトもあります。

分けられている方がわかりやすいので、そういった求人サイトを使うのもよいでしょう。

学生の立場ですと、なかなか希望に合うアルバイトを見つけるのは大変ですよね。だからこそ「求人広告」「求人誌」「求人サイト」、あらゆるものを使っていくのです。

そうすればきっと理想通りのアルバイトを見つけられるはずです。

バイトから社員を目指したいならイーアイデム正社員

アルバイトもいいけど正社員として働きたい!そんな夢を持っている人にオススメの求人サイト「イーアイデム正社員」。
イーアイデムというとアルバイトのイメージが強いかもしれませんが、イーアイデム正社員では正社員のお仕事情報を探すことができるのです。
IDとパスワードは共通なので新しく会員登録し直す必要はありません。積極的にイーアイデム正社員を利用し、お仕事を探していきましょう。
また色合いが違うためサイトデザインがまったく変わった印象を受けますが、ほぼ変わりはありませんし操作方法も同じなので悩むことはないかと思います。
まずは仕事検索のタブ。条件を指定してお仕事情報を探したい時はこのタブをクリックしましょう。それから「検討リスト」も健在です。
応募しようかどうか迷っているお仕事があるなら、ぜひ検討リストを活用して下さい。
また検索情報リストではよく使う検索条件を登録しておけますし、応募履歴からは過去に応募したお仕事情報の確認が可能です。
難しい操作は一切必要ありませんので、イーアイデムでアルバイトを探していた時と同じように使ってみて下さい。
ただし、アルバイトと正社員を比べると、お仕事情報は正社員の方がやや少なめとなっています。根気強く自分に合ったお仕事を探す必要があるでしょう。